精神的な物には効果なし|即効性に定評有り、レビトラでED治療を行おう

即効性に定評有り、レビトラでED治療を行おう


精神的な物には効果なし

「精神的な物には効果なし」のイメージです。

レビトラのようなED治療薬を服用することによって、辛いEDの症状を改善させる、ED治療を行うことが出来ます。
ですが、人によってはED治療薬を服用しても一向に勃起する気配がなく、何をやっても効果がない……という悩みを持っている人も居ます。
そのような人の場合、もしかしたらEDの原因となっているものが肉体的なものではなく、精神的なものである「心因性ED」と呼ばれるものを発症しているのかもしれません。

この心因性EDと呼ばれるものは、精神的な物が原因で性器を勃起させるために信号が送られなくなることによって発症する症状です。
どのような物が原因でこの心因性EDを発症するのか、というのは人によって異なりますが、一般的に原因と言われている物として、過度のストレスや不安、そして性的虐待などが原因で宿った性的な事へのトラウマがあります。
このような物を抱えていると、脳が性的なことに対して興味を持たなくなる、もしくは恐怖感や嫌悪感を感じるようになり、その結果勃起させるために必要な信号が送られなくなってしまうのです。

この心因性EDを治療する方法というのは、ED治療薬を使用した治療ではなく、心療内科やメンタルクリニックと呼ばれるような病院でのカウンセリングや、抗不安薬・向精神薬・抗うつ剤と呼ばれるような医薬品の投薬による精神状態の安定と回復、トラウマの解消により、治療をすることが出来ます。
なので、もしED治療薬を服用してもEDが治る気配がない……という状態に陥っているのであれば、一度心因性EDを疑ってみるようにしましょう。

© 即効性に定評有り、レビトラでED治療を行おう